4/9発表「スギホールディングス」が優待内容変更です。100株保有者には辛い、『公平な利益還元』という変更とは?


4/9 15:30に発表があった
スギホールディングス(株) 」(東証一部 7649)の詳細です。

東海地盤。調剤併設のドラッグストア『スギ薬局』展開。ディスカウント業態(DS)も手掛ける会社です。

≪今般、株主の皆様に対する公平な利益還元のあり方という観点から検討を行いました結果、以下のとおり、変更することを決議いたしました。≫

さて、その変更内容は・・・

100株以上  5%割引の優待カード 3,000円相当優待券
1,000株以上 5%割引の優待カード 5,000円相当優待券

変更前  8月末及び2月末(年2回)
変更後  2月末(年1回)

に変わりました。

平成25年2月28日現在の株主名簿に記載又は記録された株主さんから適用です。


4/10日終値の株価が 3,615円だったので100株で最低 361,500円必要になります。
(他に手数料などかかります)

では、今回の株価の推移は、

4/9終値 3,615円  15:30発表
4/10終値 3,615円 前日比 0円

株価が動かないってことは、株主さんはあまり優待に期待をしていないってことでしょうか?
それともとても良い銘柄ってことなんですかねー?


3年間の推移 売上高、キャッシュ・フローなどは(百万円)
売上純利益率営業投資財務現/同負債負比自己
23.02304,7308,9992.95%17,796-14,463-84824,18500%60.7%
24.02327,26711,4263.49%19,179-13,875-93228,55600%63.1%
25.02343,61312,6303.68%13,282-13,177-2,03326,62700%63.1%

「益率」は純利益率、「営業・投資・財務」はキャッシュフロー、
(一般的に営業はプラスが良く、投資・財務はマイナスが良いとされています。)
「現/同」は現金及び現金同等物期末残高、
「負債」は有利子負債、「負比」は有利子負債依存率、「自己」は自己資本比率

有利子負債が無いと財務健全性が良い会社ですね。
自己資本比率も60%超えてていいです。


時価総額 2289億円
  PER 20.26倍
  PBR 2.20倍
  ROE 10.87%

平成26年2月期の年間予想配当金は、32円です。
4/10日時点の
配当利回りは、約0.89%になります。

優待概算+配当利回りは、5%の優待カード分を除くと
       変更前      変更後
100株    2.41%      1.72%
1,000株   1.02%      1.02%

なんと100株保有の利回りが少なくなってしまいました。
これが「公平な利益還元のあり方」というものなんすね。
確かに100株より1,000株保有の株主さんの方を大事にしたいですもんね。

過去1年間の高値は、3,740円(2013/04/08)・安値は、2,391円(2012/05/21) です。



 一生困らないお金を、のん気投資で手に入れる
----------------------------------------------------
楽天BOOKのレビュー評価 ★★★★☆ 4.80(中古品も有)
  【送料無料】これから10年長期投資のロードマップ [ 岡崎良介 ]

Amazonのレビュー評価 ★★★★☆ 4.3(中古品も有)
  これから10年 長期投資のロードマップ
----------------------------------------------------


過去14日RSIは、83.82%になっています。
(RSIは数値が100%に近いほど買われ過ぎ、0%に近いほど売られ過ぎと判断されます)

ご判断は・・・・・お任せしまーす。あせあせ(飛び散る汗)



バリュー投資のグレアム流 解散価値は 782円

2013/4/10現在の株価は 3,615円

解散価値指数 22% (120%以上がバリュー投資対象)
グレアム流は解散価値よりも現株価が低い方がいいとされています。

予想株式益回り 5.52% (株式の利回りみたいなものです)

satouのこの銘柄の投資意欲 0 1 2 3 4 5 
(5でも必ず買うって訳ではないです。)

でも、財務も良くて自己資本比率も高くて良いのですが、結構割高ですからね〜〜。
優待貰っても使えるお店が近くにありませんし・・・。(個人的あせあせ(飛び散る汗)





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事