7/29発表「(株)トランザクション」の優待の内容が発表になりました。売上げなども順調に上がっているようです。


7/29 12:00に株主優待の実施に関するお知らせがあった
(株)トランザクション」(JASDAQ 7818)の詳細です。

純粋持株会社。雑貨の企画、デザインから製造、管理、販売一貫。ファブレス、海外展開に積極的な会社です。


さて、その優待内容は・・・

毎年8月末の年1回
100株以上  優待対象製品(A~C)より1つ
500株以上  優待対象製品(A~C)より2つ ※同一製品の選択も可
1,000株以上 優待対象製品(A~C)より3つ ※同一製品の選択も可

トラン.jpg

です。

平成25年8月末日現在の株主名簿に記載または記録された株主さん対象です。
(権利付最終日は8月27日です。)
*平成25年5月1日付けで普通株式1株につき2株の割合で株式分割をやっていますが、
分割後も株主優待制度の内容に変更はないそうで、いつもと同じ基準で実施される
ようです。

8/1日終値の株価が 921円だったので100株で最低 92,100円必要になります。
(他に手数料などかかります)


では、今回の株価の推移は、

7/26終値 890円  
7/29終値 877円  12:00発表 前日比 -13円
  ↓
8/1終値 921円  7/26比 +31円

優待内容の発表なので劇的な株価の変化はなかったです。


では、3年間の売上などの推移です・・(各8月期決算短信より)
売上純利益率一株益営業投資財務現/同負比自己
24年9,1833213.51%51.3円267-10527390531.7%50.2%
23年8,3473013.61%49.1円-9517412246417.5%49.1%
22年7,4801882.51%36.4円38223-48727423.6%39.7%

(円・%表示以外は百万円単位)
「益率」は純利益率、「営業・投資・財務」はキャッシュフロー、
(一般的に営業はプラスが良く、投資・財務はマイナスが良いとされています。)
「現/同」は現金及び現金同等物期末残高、「負比」は有利子負債依存率、
「自己」は自己資本比率

それぞれのキャッシュフローで青地が出ていますが、売上げ・純利益・一株益・現金・
自己資本比率が順調に上がっていますね。ROEも高いです。

時価総額58億円
PER13.84倍
PBR2.73倍
ROE19.73%


株主構成
外国0.1%
投信8.3%
浮動14.2%
特定83.8%



平成26年8月期の年間予想配当金は、10円です。
8/1日時点の配当利回りは、約1.09%になります。

過去1年間の高値は、969円(2013/07/10)・安値は、375円(2012/9/13) です。

なんと、この約1年で2.6倍にもなりました。
今年5月に分割をしているので去年買った人はそれ以上ですね!!


 短期トレードより長期バリュー投資がなぜ「真っ当」でかつ「儲かる」のか?
----------------------------------------------------
楽天BOOK  【送料無料】真っ当な株式投資 [ 板倉雄一郎事務所 ]

Amazon  真っ当な株式投資 (NB Online book)
      中古有り ¥282より
----------------------------------------------------


現在の過去14日RSIは、55.60%になっています。
(RSIは数値が100%に近いほど買われ過ぎ、0%に近いほど売られ過ぎと判断されます)

予想株式益回り 5.51% (株式の利回りみたいなものです)



ご判断は・・・・・お任せしまーす。あせあせ(飛び散る汗)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事