1/16発表コンタクトレンズの「(株)シード」が優待新設! 株価も前日比+53円に。何が届くかはお楽しみ?


1/16 15:30に「株主優待制度の導入に関するお知らせ」があった
(株)シード」(JASDAQ 7743)の詳細です。


 どんな会社かというと・・・・
「当社グループは、当社及び子会社6社により構成されており、コンタクトレンズの研究開発及び製造販売と、コンタクトレンズケア用品、眼鏡、その他商品の販売を主たる業務としております。」
(有価証券報告書より抜粋)

 株主優待制度導入の目的は・・・・
「株主の皆様からの日頃のご支援に対して感謝の意を表すとともに、当社株式への投資魅力を高め、また、当社事業に対するご理解をより深めていただくことにより、長期的に保有していただく株主様を増やすことを目的として導入するものであります。」
(適時開示より)


 さて、その内容は・・・毎年3月の年1回で

  100株以上 地方の名産品や自社商品(ケア用品)のセット等


まだ内容は決まっていないようですが、どんなものになるんでしょうねえ?

平成26年3月末日現在の株主名簿に記載または記録された株主さん対象から開始です。
(権利付き最終日は平成26年3月26日です。)


1/17日終値の株価が 1,891円だったので100株で最低 189,100円必要になります。
(他に手数料などかかります)


では、今回の株価の推移は、

1/16終値 1,838円  15:30発表
1/17終値 1,891円  始値比 +53

17日の高値は1,940円 +102円までいきました!
優待の影響なんですかねー?
12/18(株価 1,732円)にSMBCフレンド証券のレーティングが強気(今後6カ月間の目標株価が現在の株価を10%以上上回ると判断)を継続してからも順調に値を上げているようです。

平成26年3月期の年間予想配当金は、20円です。
1/17日時点の配当利回りは、約1.06%になります。


では、3年間の売上などの推移です・・(各3月期決算より)
売上純利益率一株益営業投資財務現/同負比自己
25年15,0389696.4%125.82円1,768-1,7662131,16945.8%32.7%
24年12,6661871.5%24.32円1,619-450-1,22094740.6%38.0%
23年11,8091141.0%14.93円1,890-14-1,22799945.9%37.3%

(円・%表示以外は百万円単位)
「益率」は純利益率、「営業・投資・財務」はキャッシュフロー、
(一般的に営業はプラスが良く、投資・財務はマイナスが良いとされています。)
「現/同」は現金及び現金同等物期末残高、「負比」は有利子負債依存率、
(有利子負債は、長期短期借入金・社債・リース債務で算出しています)
「自己」は自己資本比率

現金が意外と少ないなーって思いました。
有利子負債が結構多いので自己資本比率も低いですね。


時価総額172億円
PER39.16倍
PBR2.59倍
ROE6.62%


数字だけみると割安さはないようです。


株主構成
外国1.2%
投信0.0%
浮動6.3%
特定80.3%

*大株主 新井 隆二       17.43%
     みずほ信託銀行株式会社 15.80%
     自己株式        15.40%


過去1年間の高値は、1,940円(2014/1/17)・安値は、688円(2013/6/27) です。

昨日が高値更新で、この1年間での安値から高値の差は約2.8倍になっています!!
まさにうなぎ登りですね!!


スヌーピー_m1.gif ----------------------------------------------------------------------------------------------

 【送料無料】MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法 [ 広瀬隆雄 ]

 【送料無料】「市場」ではなく「企業」を買う株式投資 [ 川北英隆 ]

  ---------------------------------------------------------------------------------------------- スヌーピー_m1.gif



現在の過去14日RSIは、60.00%になっています。
(RSIは数値が100%に近いほど買われ過ぎ、0%に近いほど売られ過ぎと判断されます)

予想株式益回り  2.55%(株式の利回りみたいなものです)


過去の一株益ストック
オプション
第57期 25年125.82円
第56期 24年24.32円
第55期 23年14.93円
第54期 22年15.80円
第53期 21年-203.69円
第52期 20年-198.21円不明
第51期 19年49.01円不明
第50期 18年56.24円不明
第49期 17年33.03円不明


24年以降はストックオプションやっていません。
ただ、一株益は安定していないようですね。
これでもレーティングが強気なのは何かあるんでしょうねえ。

しかし、21年の第53期の一株益 -203円の時の最低株価は190円。
この時にこの会社ガンバレーって1,000株190,000円出資していたら
昨日はなんと 1,891,000円になっていました!!
まさに安いときに買って待つ!!の良い例ですね。なかなか出来ませんけど・・。



ご判断は・・・・・お任せしまーす。あせあせ(飛び散る汗)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事