5/23発表。娯楽系の「(株)ゲオディノス」が優待変更。配当+優待概算利回り最高17.26%!優待は最高で年間30,000円!!


5/23 16:10に株主優待制度の一部変更に関するお知らせがあった
(株)ゲオディノス」(JASDAQ 4650)の情報です。


 どんな会社かというと・・・・
『当社は、GAME事業、フィットネス事業、ボウリング事業、カフェ事業、複合大型施設事業を主たる業務としております。』
(有価証券報告書より抜粋)

 株主優待制度変更の理由は・・・・
『当社は株主の皆さまの日頃のご支援にお応えするとともに、当社及び親会社グループを含めた事業のサービスや商品をご理解、ご支援いただき、当社株式を中長期的に保有していただくことを目的に、株主優待制度を実施しております。
健康グループ入りを機に、平成26年2月24日に健康グループ商品贈呈などを含めた株主優待制度の充実を発表したところ、好評を得、個人株主数が増加しました。
このたび株主の皆さまへのより充実した優待内容を勘案した結果、以下のとおり一部変更させていただくことといたしました。』
(適時開示より)


 さて、その内容は・・・
変更前  毎年3月末と9月末の年2回

100株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券3枚贈呈
 または、5,000 円相当の健康グループ商品。
300株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券6枚贈呈
 または、10,000 円相当の健康グループ商品。
1,000株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券12枚贈呈、
 10,000円相当の健康グループ商品、
 3,000円相当の道産アイスまたは缶ビールギフト、
 のいずれか一点選択。
3,000株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券24枚贈呈、
 10,000円相当の健康グループ商品、
 5,000円相当の道産アイスまたは缶ビールギフト、
 のいずれか一点選択。


変更後  毎年3月末と9月末の年2回
100株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券8枚贈呈
 もしくは、9,000 円相当の健康グループ商品
200株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券16 枚贈呈
 もしくは、12,000 円相当の健康グループ商品
300株以上・当社が経営するレジャー施設を無料で利用できる株主御優待券24 枚贈呈
 もしくは、15,000 円相当の健康グループ商品

300株で年間30,000円相当の優待が貰えるのは凄いですね!!


平成26年9月末現在の株主名簿に記載または記録された株主さん対象から開始です。
(権利付き最終日は平成26年9月25日です。)


5/30日終値の株価が 1,100円だったので100株で最低 111,000円必要になります。
(他に手数料などかかります。)


では、今回の株価の推移は、

5/23終値  674円 15:00発表
5/26終値  774円 前日比 +100
  ↓
5/30終値  1,100円 23日終値比 +426

自社株買い、記念増配、健康コーポレーションとの資本提携など好材料もあって翌日はストップ高で、この一週間で400円以上も上がっています。

平成27年3月期の年間予想配当金は、11.60円です。
5/30日時点の配当利回りは、約1.05%になります。


配当+優待概の利回りは、
100株(111,000円)17.26%
200株(222,000円)11.86%
300株(333,000円)10.05%
になります。


では、3月決算時の経営指標等の推移です。
 平成21年
第55期
平成22年
第56期
平成23年
第57期
平成24年
第58期
平成25年
第59期
 売上高(百万円)5,6297,2728,6638,2958,370
 純利益(百万円)△1,5585543△10359
 純利益率-%0.76%0.50%-%0.70%
 一株益(円)△363.7613.0210.13△24.3814.03
 自己資本比率25.9%24.0%23.7%21.8%22.8%
 自己資本利益率△50.2%2.4%1.8%△4.4%2.5%
 一株当たり純資産(円)539.98557.56569.40548.35556.88
 営業活動によるCF(百万円)5431,0071,158637798
 配当(円)0.000.000.000.001.00
 現金(同等)の期末残高(百万円)535219767795799
 ストック・オプション


過去3年間の売上成長率は -1.71%
一株当たりの純資産の成長率は -1.11%です。

アミューズメント系は利益率が低いですね。
売上げ・純資産の3年間の成長率はマイナスになっています。
自己資本比率はやや低めで、この状態でもストック・オプションはほどんど毎期やっていますね。


各セグメントの売上げです。(平成25年度)
名称売上高(百万円)前年度比
GAME運営部3,250△3.5%
フィットネス運営部2,33810.0%
ボウリング運営部1,230△4.1%
カフェ運営部576△12.0%
ディノス施設運営部97412.9%
合計(百万円)8,3700.9%



年初来高値は、1,436円(2013/05/29)・安値は、269円(2013/12/25) です。

1年でなんと4倍以上!!これだけ凄いと、反動が怖い・・・?
優待は凄いので優待目的で保有するのはいいと思いますが、優待廃止にならないように
頑張って欲しいものです。


売上高が近い同業種「細分類(娯楽施設)内」での5/30現在の比較
 極楽湯ゲオディノスグリーンランド
リゾート
株価4581,110346
売上高(百万円)10,0518,3707,873
純利益(百万円)△39859191
純利益率(%)-0.702.43
一株益(円)△40.1314.0318.73
PER37.0618.9419.89
PBR1.312.510.35
ROE(%)3.5213.261.74
ROA(%)1.042.520.83
自己資本比率(%)29.6118.9947.50
予想配当利回り(%)1.311.052.31
過去3年売上高成長率(%)0.52-1.713.64
過去3年一株当たりの純資産成長率(%)-0.43-1.110.70

*「細分類」は、『290万口座』(2014/3/31時点)達成のSBI証券で口座を開設すると見れますよ??。

大株主の状況 
株式会社ゲオホールディングス72.03%
株式会社北洋銀行4.94%
株式会社セガ3.11%
ゲオディノス従業員持株会1.55%






予想株式益回り 5.28%(株式の利回りみたいなものです)


ご判断は・・・・・お任せしまーす。あせあせ(飛び散る汗)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事