イオンがダイエーの件、あっという間に発表しましたね。



『イオンはダイエーの株主にイオン株を割り当てる株式交換を実施する方針。交換比率はダイエー株1株に対し、イオン株0・115株。』

やっぱりこんなもんですよね。

satouはダイエー株 200株持っているので、こままでいくと イオン株 23株保有と
言うことになります。

ダイエー株売ろう!・・・と思っていたのでですが、ちょっと考えを変えて
未単元になりますが、2万円ちょっとなのでイオン株として保有しようかな?
とも思い始めました。

資金に余裕があったり、イオンが急落でもしたらS株で買い増しをしようと
思っています。

万が一、何年か後に分割でもあれば株数が増えるしね。

それにしてもダイエーの優待が無くなるのは凄く残念です!!

追記・・・
ダイエー株主優待は廃止になりますが、ダイエー株をまだ持っていれば
来年5月末まで使えるそうですよ。
とりあえず、売らなくてよかった・・・。


以下、開示速報より抜粋
『平成26年8月末を基準日とする株主優待の効力には何ら影響を与えるものではありません。予定どおり平成26年11月下旬に優待額を贈呈し、失効日である平成27年5月31日までご利用いただくことができます。したがって、ダイエーではこの失効日である平成27年5月31日をもって株主優待制度を終了することを予定しています。
一方、平成27年2月末を基準日とする株主優待については、本株式交換の効力が発生した場合、平成27年2月末を迎える前にダイエーは上場廃止となってしまうことから、平成26年11月26日に開催予定の臨時株主総会の基準日(平成26年10月17日を予定)時点でダイエーの株主名簿に記載又は記録された単元株式をご所有の株主を対象に、特別に優待額を贈呈することとし、かかる贈呈をもって新たな優待額の贈呈は終了させていただきます。贈呈する優待額については現行と同一の基準とし、新規の株主には株主優待カードを送付し、継続して単元株式をご所有の株主にはすでに保有する株主優待カードに優待額を上乗せします。なお、特別に贈呈する優待額についても、株主優待制度が終了する平成27年5月31日までご利用いただくことができるものとします。この優待額の贈呈時期については、改めて対象の株主の皆さまに公表します。』




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事