11/7発表。店舗閉鎖が続いている「ワタミ(株)」が優待拡充!優待は使いやすくなって概算利回り10%超え!ただやはり経営指標がどうも・・・。


11/7 18:00に株主優待制度の変更(拡充)に関するお知らせがあった
ワタミ(株)」(東証一部 7522)の情報です。


 どんな会社かというと・・・・
 当社及び連結子会社17社で構成され、外食・介護・宅食・農業及び環境事業等を展開している会社です。


 株主優待制度の変更の理由は・・・・
『当社は、従来より株主優待制度を導入しておりますが、株主の皆様への更なる感謝と、当社グループの商品やサービスをより一層ご理解いただくことを目的として、株主優待制度を拡充させていただくことと致しました。』
(適時開示より)


 さて、その変更内容は・・・

変更前
 毎年3月末と9月末の年2回 
①500円の優待券
100株以上6,000円分(12枚)
500株以上12,000円分(24枚)
1,000株以上15,000円分(30枚)

・国内自社グループ外食店舗で,飲食1回につき1人2枚までランチタイム以外で利用可。
   金土曜日及び祝休日前日の営業日は利用不可。
・「ワタミの宅食」のお弁当・「お料理キット」の購入に利用可。
   優待券の有効期限内で計6回まで利用可。(黄色の株主優待券のみ利用可。)
・「ワタミの介護」介護付有料老人ホームの体験入居および入居初月の利用料として利用可。
   体験入居は最大6,000円まで,入居初月の利用料は最大15,000円まで。
・優待券を公益財団法人School Aid Japanに寄付。
②その他割引特典あり

変更後 
 毎年3月末と9月末の年2回
①500円の優待券

100株以上6,000円分(12枚)
500株以上12,000円分(24枚)
1,000株以上15,000円分(30枚)

・国内自社グループ外食店舗で,飲食1回につき1人2枚までランチタイム以外で利用可。
   全営業日利用可。
・「ワタミの宅食」のお弁当・「お料理キット」の購入に利用可。
   優待券の有効期限内で計6回まで利用可。(黄色の株主優待券のみ利用可。)
・「ワタミの介護」介護付有料老人ホームの体験入居および入居初月の利用料として利用可。
   体験入居は最大6,000円まで,入居初月の利用料は最大15,000円まで。
・優待券を公益財団法人School Aid Japanに寄付。
②その他割引特典あり
③ワタミファーム産直品との交換。

です。

平成26年9月末現在の株主さんから適用です。
(次回の権利付き最終日は平成27年3月26日です。)

金曜と休日に利用出来ないと不便ですから、使えるようになって良かったですね。
これで、株価も上がるだろうと思いきや・・・・
30億円の赤字、店舗閉店などの発表があり急落してしまいました。

これで優待が改悪に向かわなければ良いのですが。


11/12日終値の株価が 1,203円だったので100株で最低 120,300円必要になります。
(他に手数料などかかります。)


では、今回の株価の推移は、

11/07終値  1,262円 18:00発表 
11/10終値  1,222円 前日比 -40円
 ↓
11/12終値  1,203円 7日終値比 -59円


平成27年3月期の年間予想配当金は、10円です。
11/12時点の配当利回りは、約0.83%になります。


配当+優待概算の年間予想利回りは、
100株(120,300円)10.83%
500株(601,500円)4.82%
1,000株(1,203,000円)3.33%

になります。(税引き前の利回りです)


では、3月決算時の経営指標等の推移です。
 平成22年
第24期
平成23年
第25期
平成24年
第26期
平成25年
第27期
平成26年
第28期
 売上高(百万円)115,420123,877140,197157,765163,155
 純利益(百万円)3,2572,8283,4183,540△4,912
 純利益率2.82%2.28%2.44%2.24%-%
 一株益(円)80.8770.1685.3788.46△123.81
 一株当たり純資産(円)622.47670.74726.04791.35600.10
 自己資本比率32.2%28.9%26.0%25.4%17.5%
 配当(円)20.0020.0025.0025.0015.00
 ストック・オプション


第134期から第136期の3年間の売上成長率は -6.10%
純資産の成長率は 0.48%です。

28期に一気に下がってしまいましたね。
さすがに自己資本比率は低くなっています。
ストックオプションもやっているときは乱発気味でした。


直近1年間の高値は、1,563円(2014/03/25)・安値は、1,201円(2014/11/12) です。

3年間では、この2011年11月の1,900円が最高で、今の2014年11月が1,201円で安値になっています。
下降していますね。


同業種の指標を比べてみましょう!!
細分類「居酒屋」内での11/12現在の比較です。
*自分の計算なので他と多少のズレはあると思いますがご勘弁を・・・。
同業売上順位1位2位3位
 ワタミ
(東証1部 7522)
コロワイド
(東証1部 7616)
大庄
(東証1部 9979)
株主優待有(100株/優待券)有(500株/優待ポイント)有(100株/優待券)
時価総額501億円 993億円 279億円 
株価1,203 1,319 1,314 
売上高(百万円)163,155 148,443 73,116 
純利益(百万円)-4,912 1,420 -1,607 
純利益率-% 0.96% -% 
経常利益率1.31% 3.24% -1.57% 
一株益(円)-123.81 16.05 -77.70 
PER-10.21 69.93 -17.33 
予想PER-16.72 165.22 -118.53 
PBR2.00 6.71 1.12 
ROE-22.26% 6.79% -6.53% 
ROA-3.84% 1.04% -3.56% 
自己資本比率17.5% 15.3% 53.8% 
有利子負債依存度55.46% 54.15% 21.85% 
予想配当利回り0.83% 0.38% 1.07% 
過去3年売上高成長率5.19% 13.37% -2.53% 
過去3年純資産成長率-8.12% 6.44% -2.53% 
益回り-% 1.43% -% 
予想益回り-% 0.61% -% 
従業員平均年収537万円 600万円 396万円 
取締役平均報酬960万円 7,040万円 2,470万円 

*「細分類」は、『300万口座』(2014/6/30時点)達成のSBI証券で口座を開設すると見れますよ〜。

う〜〜ん、居酒屋系は厳しい〜〜〜〜ですね。
コロワイドって従業員も取締役も報酬が良いんですね。


大株主の状況 
有限会社アレーテー25.09%
ワタミ株式会社10.49%
サントリービア&スピリッツ株式会社8.01%
アサヒビール株式会社4.26%
*個人その他は 43.51%です。


お店だよ。本屋_m.gif ----------------------------------------------------------------------------------------------

人生でいちばん大切なカネの話をしよう
 投資家が「お金」よりも大切にしていること [ 藤野英人 ]

投資収益率を高める3つの条件ー23のレッスンを学ぶうちに、投資力が身につく。
 億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 [ メアリー・バ...

---------------------------------------------------------------------------------------------- お店だよ。本屋_m (2).gif


現在株式益回り -%
予想株式益回り -%
(株式の利回りみたいなものです)


satou独自のバリュー投資指数  0 / 100

個人的に・・・
始めて独自の指数に「0」が出てしまいました。
自己資本比率も低いし、安定していないのでしょうがないですね。
優待目的には魅力があり良いと思いますが、会社に投資と言うことだったら考えちゃいますね。
ですので買い意欲は全くありません。


ご判断は・・・・・お任せしまーす。あせあせ(飛び散る汗)



最後に、ちょっと息抜き・・・・

v>


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事