『ハウス食品グループ本社』が2016/1/21に株主優待制度の変更を発表!200株保有でももらえるようになりました。指標的にも良い会社だと思います。(他社比較表有り)



2016/1/21 14:00に株主優待制度の変更に関するお知らせがあった
ハウス食品グループ本社」(東証1部 2810)の情報です。


どんな会社かというと・・・・
 当社の企業集団は、当社、連結子会社28社および関連会社5社で構成され、食料品の製造販売を主な事業内容とし、さらに当該事業に関連する物流およびその他のサービス等の事業活動を展開しております。
(有価証券報告書より抜粋)

優待制度変更の目的は・・・
 当社株式への投資の魅力を高め、長期間にわたり、より多くの株式数を保有していただける株主さまを増やしていくことを目的としております。
(適時開示より抜粋)

その内容は・・・

変更前
 毎年3月末と9月末の年2回 
100株以上 自社1,000円相当詰合せ
1,000株以上 自社3,000円相当詰合せ


変更後 
 毎年3月末と9月末の年2回
100株以上 自社1,000円相当詰合せ
200株以上 自社2,000円相当詰合せ
1,000株以上 自社3,000円相当詰合せ
です。
(下線が変更箇所)
対象:毎年3月末および9月末現在、100株以上を、半年以上継続保有の株主さんです。
   半年以上継続保有の株主さんとは、3月31日および9月30日現在の株主名簿に同じ株主番号で2回 以上連続で記載された株主さんをいいます。

開始時期
平成28年3月31日現在の株主名簿に記載された株主さんから開始です。

次回、株主優待制度の権利付き最終日は平成28年3月28日です。


1/26日終値の株価が2,137円だったので優待権利の100株で最低213,700円必要になります。
(他に手数料などかかります。)


では、今回の株価の推移は、
発表前1/21始値2,063円14:00発表 前日売買高296,300
発表後1/21終値2,004円始値比 -59円(-2.9%) 売買高317,600
発表後1/22終値2,099円21日終値比 +95円(+4.7%) 売買高248,400


発表日には2,092円まで上がりましたが、2,004円まで下がってしまいました。
翌日には2,099円まで上がりましたけど。


平成28年3月期の年間予想配当金は・・・30.00円です。
1/26時点の配当利回りは、約1.40%になります。

現在変更されたと仮定しての配当+優待概算の年間予想利回りは、
100株(213,700円)2.34%(5,000円相当)
200株(427,400円)2.34%(10,000円相当)
1,000株(2,137,000円)1.68%(36,000円相当)
になります。(税引き前の利回りです)


では、3月連結決算経営指標等の推移です。
 平成23年
第65期
平成24年
第66期
平成25年
第67期
平成26年
第68期
平成27年
第69期
売上高216,713 214,317 209,784 232,610 231,448 
純利益
(純利益率)
5,252 
(2.4%)
7,928 
(3.7%)
8,254 
(3.9%)
8,792 
(3.8%)
6,971 
(3.0%)
一株益(円)48.40 74.26 77.78 83.13 67.61 
一株当たり純資産(円)1,694.59 1,768.27 1,879.06 1,974.31 2,140.27 
自己資本利益率2.89% 4.29% 4.26% 4.31% 3.26% 
営業CF18,568 17,098 12,884 8,818 8,428 
有利子負債
(依存率)
5,201 
(2.3%)
5,135 
(2.1%)
4,908 
(2.0%)
13,860 
(5.1%)
12,903 
(4.0%)

売上高、純利益、営業CF、有利子負債は百万円単位


5年間の売上高年平均成長率は 1.66%
5年間の一株益年平均成長率は 8.72%

この5年間の成長率は売上は伸びていないものの一株益が伸びていますね。


直近1年間の、高値は2,700円(2015/4/9)・安値は、1,945円(2015/10/5) です。

この一年間は、結構上下していますね。2,400円辺りで落ち着くんでしょうか?

2016/1/26終値  2,137円
2015/1/26終値  2,190円
2014/1/27終値  1,538円
2013/1/28終値  1,361円
2012/1/26終値  1,436円

さて、ここでsatou独自の連結指標チェックです。
5年間で・・・

・売上げは毎年順調に上がっているか 
     平均するとほぼ順調に上がっています。

・営業活動によるキャッシュ・フローで赤字はないか
     ありません。

・一株益は安定して順調に上がっているか
     27年に下がってしまいました。

・一株純資産は順調に上がっているか
     上がっています。

・自己資本比率は60%以上か
     27年は76.9%で、平均で78.0%と高いです。

・自己資本利益率は平均で10%超えているか
     27年は3.3% 平均で3.8%と低いです。

・配当は連続しているか
     続いています。

・有利子負債依存率は10%以内か
     27年度は、4.0% 5年平均でも2.4%と低いです。

・流動負債合計/流動資産合計が50%以内か
     27年は37.6% 

・ストック・オプションはやってないか
     やっていません。 

(80/100)
自己資本利益率以外の指標は良いですね!!

*取締役平均報酬額は、3100万円
*従業員の年間平均額は、800万円


予想PERは 9.80倍、益回りは 10.2% です。
グレアムは15倍以下を買いとしているので、15倍の買いの株価は 3,269円になりますので
グレアム流だと今の株価はかなり割安になりますね。


大株主の状況(上位5件) 
ハウス興産株式会社 12.25%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 6.64%
株式会社HKL 6.52%
株式会社三井住友銀行 3.57%
公益財団法人浦上食品・食文化振興財団 2.80%
*個人その他は 26.38%です。

 株式の保有状況(計上額上位5件)
日清食品ホールディングス㈱1,740,000株  戦略的な取引関係の維持・強化
㈱オリエンタルランド200,000株  戦略的な取引関係の維持・強化
味の素㈱2,396,502株  事業提携、および原材料仕入に
  おける協力関係の維持・強化
大正製薬ホールディングス㈱272,100株  戦略的な取引関係の構築
江崎グリコ㈱466,000株  戦略的な取引関係の構築
他25社掲載


----------------------------------------------------------------------------------------------

歴史上、最も成功した投資家の1人ウォーレン・バフェット。そのバフェットの投資とビジネスに関するシンプルかつ非常に重要な原理原則、知恵やアドバイスを名言で解説。
👉バフェット・バイブル [ ロバート・L・ブロック ]

確実に願いがかなう“ゴールデン・ルール”として、続々大金持ちを誕生させてきた「マーフィー博士の成功法則」。
👉マーフィー欲しいだけのお金が手に入る! [ ジョーゼフ・...

----------------------------------------------------------------------------------------------



四季報に載っている「比較会社」の主な指標(直近の決算)です。
株価などは2016/1/26現在


 ハウス食品
(東証1部)
カゴメ
(東証1部)
キユーピー
(東証1部)
株主優待100株〜自社商品100株〜自社商品100株〜自社商品
時価総額2195億円 1967億円 3769億円 
株価2,137 1,975 2,464 
売上高(百万円)231,448 159,360 578,192 
純利益(百万円)6,971 4,366 17,031 
純利益率3.0% 2.7% 2.9% 
予想一株益(円)218.07 40.27 98.83 
自己資本比率76.9% 58.8% 57.5% 
有利子負債(百万円)12,903 29,576 24,491 
有利子負債依存度4.5% 16.8% 6.9% 
PBR0.98倍 1.69倍 1.79倍 
ROE3.25% 3.34% 8.33% 
ROA2.49% 1.97% 4.67% 
予想PER10.42倍 49.47倍 25.60倍 
直近5年売上高成長率1.66% 2.93% 4.11% 
直近5年一株益成長率8.72% 14.43% 6.11% 
予想益回り9.59% 2.02% 3.90% 
予想配当(利回り)30.00円(1.32%)22.00円(1.10%)30.00円(1.19%)
取締役平均報酬3100万円 3700万円 2714万円 
従業員平均年収800万円 726万円 585万円 
ストックオプション無し 有り 無し 


では、一株益の推移を見てみます。
 平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年成長率
ハウス食品48.40 74.26 77.78 83.13 67.61 8.72% 
カゴメ29.97 24.87 42.40 65.15 51.39 14.43% 
キユーピー69.97 62.63 82.09 83.94 88.69 6.11% 



あくまでも個人的に・・・
ROEがちょっと低めですけど、この3社はどれも良い指標を持っていると思います。
この中ではハウス食品が特にいい感じですね。
大きな成長はあまりないような気はしますが、安定しているので長期保有には向いていると思います。

ご判断は・・・・・ご自身の責任でお願いしま〜〜す。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事

QRコード