『アグロカネショウ株式会社』が2016/9/9に株主優待制度の導入を発表!さて、この害虫防除剤など製造販売している会社の優待内容と成績(指標)はどんなもんでしょ?


2016/9/9 15:10に 株主優待制度の導入に関するお知らせがあった
アグロカネショウ株式会社」(東証1部)の優待内容と業績はどんなもんでしょう。

簡単な同業他社比較もありますよー。

アグロカネショウは、害虫防除剤、病害防除剤等農業薬品や土壌消毒剤・除草剤などの製造販売しています。



📝 株主優待制度導入の目的は・・・

 株主の皆様の日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、より多くの方々に当社株式を保有していただくことを目的としております。
《適宜開示速報より抜粋》
と、まぁ一般的な文言ですね。


📝 その内容は・・・

 毎年12月末の年1回
  100株以上 500円全国共通おこめ券 2枚


お米券の使い方がイマイチ分からないんですけど、サイトを見たら1枚440円分の価値があるみたいです。
なのでもし2,300円のお米を購入する場合は、この2枚の合計880円分と現金1,420円必要になるようです。

📝 開始時期

平成28年12月末現在の株主名簿に記載または記録された株主さんを対象です。
*今回の権利付き最終日は12月27日です。

2016/9/13終値の株価が1,130円だったので優待権利の100株で現在は最低113,000円必要になります。
(他に手数料などかかります。)


----------------------------------------------------------------------------------------------
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

初心者でもがっぽり儲かる大化け「低位株」投資法 [ 紫垣英昭 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/9/14時点)


少ない資金で、大きな賭け。「大勝ち銘柄の見分け方」「上昇タイミングの見極め方」「儲かる利益確定のタイミング」など確実に「低位株」投資で大勝ちするためのノウハウを株初心者向けにわかりやすくまとめた一冊。
----------------------------------------------------------------------------------------------




📝 では、発表後の株価推移は・・・

発表前9/9終値1,153円15:10発表 前日出来高11,100
発表後9/12終値1,131円前終値比 -22円(-1.9%) 出来高10,300
発表後9/13終値1,130円前日日比 -1円(-0.1%) 出来高9,300


この日は優待導入のお知らせだけみたいでしたが、アメリカのダウ急落の影響なのか株価は下がってしまいました。
出来高も多くなかったので関係ないかな〜〜??


平成29年3月期の年間予想配当金は・・・22円です。
9/13時点の配当利回りは、約1.95%になります。


📝 今現在の優待が行われたと仮定しての優待概算の年間予想利回りは・・・

100株以上(113,000円)2.83%(3,200円相当)


📝 12月連結決算経営指標等の推移です。
 平成23年
第53期
平成24年
第54期
平成25年
第55期
平成26年
第56期
平成27年
第57期
売上高11,310 11,917 13,351 13,682 14,597 
純利益
(純利益率)
△276 
(---%)
655 
(5.5%)
1,356 
(10.2%)
1,667 
(12.2%)
1,454 
(10.0%)
一株益(円)△22.84 53.80 110.79 132.92 111.53 
一株当たり純資産(円)795.43 867.63 1,032.85 1,127.42 1,186.32 
自己資本利益率△2.9% 6.5% 11.7% 12.2% 9.6% 
営業CF2,106 1,549 3.616 1,806 1,888 
有利子負債
(依存率)
1,569 
(9.5%)
1,501 
(6.9%)
1,122 
(5.2%)
736 
(3.0%)
458 
(1.8%)
売上高、純利益、営業CF、有利子負債は百万円単位

売上・純資産は上がっていますね!


直近1年間の、高値は1,189円(2016/9/6)・安値は、819円(2016/2/12) です。


📝過去同日の株価の推移です。

2016/9/13終値1,130円
2015/9/14終値1,075円
2014/9/16終値912円
2013/9/13終値562円
2012/9/13終値399円

長いスパンで見るとこの5年では約2.8倍上がっています。



📝さて、ここでsatou独自の指標チェックです。

・売上げは毎年順調に上がっているか・・・ 
  晴れ.png 上がっています。

・営業活動によるキャッシュ・フローで赤字はないか・・・
  晴れ.png ありません。

・一株益は安定して順調に上がっているか・・・
  晴れ曇り.png マイナスがあったり上がったり下がったりですが、一応上がっています。

・一株純資産は順調に上がっているか・・・
  晴れ.png 上がっています。

・自己資本比率は60%以上か・・・
  曇り晴れ.png 27年は60.2%で、平均では58.9%と良い感じです。

・自己資本利益率は平均で10%超えているか・・・
  曇り.png 27年は9.6% 平均では7.4%とちょっとだけ低めです。

・配当は連続しているか・・・
  晴れ.png 続いています。56期までは増配続きでした。

・有利子負債依存率は10%以内か・・・
  晴れ.png 10%以内に収まっています。

・流動負債合計/流動資産合計が50%以内か・・・
  晴れ.png 27年は24% で流動資産が多いです。

・ストック・オプションはやっていないか・・・
  晴れ.png やっていません。 

ストックオプションもやっていませんし、指標的に良い感じだと思います。

*取締役平均報酬額は、1487万円
*従業員の年間平均額は、571万円



予想PERは 15.66倍、予想益回りは 6.4% です。
アグロカネショウの業種は「化学」になっています。
化学の業種平均PERは15.7倍ですのでほとんど平均値ですね。
グレアムは15倍以下を買いとしているので、今の株価はほぼグレアム適正価格になります。


大株主の状況(上位5社)
THE BANK OF NEW YORK, NON-TREATY JASDEC ACCOUNT 6.97%
兼商産業株式会社 5.96%
UBS AG LONDON A/C IPB SEGREGATED CLIENT ACCOUNT 4.63%
株式会社麻生 3.84%
株式会社みずほ銀行 3.72%
*個人その他は 37.76%です。

株式の保有状況
㈱三菱UFJフィナン
シャル・グループ
71,740株 金融・財務取引の関係維持
生化学工業㈱45,000株 取引関係等の円滑化
川崎化成工業㈱200,000株 取引関係等の円滑化
カネコ種苗㈱13,310株 取引関係等の円滑化
他1社掲載


📝 四季報に載っている「比較会社」の主な指標です。

アグロカネショウ
(東証1部/連)
日本農薬
(東証1部/連)
SDSバイオテック
(東証2部/連)
株主優待有り・100株〜無し無し
設立年1951年1926年1968年
時価総額151億円 348億円 48億円 
株価(単元株数)1,130(100株) 501(100株) 626(100株) 
売上高(百万円)14,597 56,930 21,345 
純利益(百万円)1,454 5,625 1,200 
純利益率10.0% 9.9% 5.6% 
予想一株益(円)72.18 14.96 104.71 
自己資本比率60.2% 61.6% 34.6% 
有利子負債(百万円)458 12,181 8,436 
有利子負債依存度1.8% 15.0% 42.5% 
流動負債/流動資産24.0% 40.2% 68.7% 
ROE9.64% 11.78% 11.52% 
ROA0.63% 7.50% 4.13% 
直近3年売上高成長率4.56% 9.33% 27.97% 
予想PER15.66倍 33.22倍 5.91倍 
PBR0.95倍 0.70倍 0.77倍 
予想益回り6.68% 3.01% 16.9% 
予想配当(利回り)22円(1.95%)15円(2.99%)25円(4.04%)
取締役平均報酬1487万円 2644万円 1539万円 
従業員平均年収571万円 722万円 778万円 
ストックオプション無し 無し 無し 
筆頭株主THE BANK OF
NEW YORK,
㈱ADEKA出光興産㈱
ウェブサイトHPへHPへHPへ
(直近の決算より。株価などは2016/9/13現在。)

流動負債/流動資産は数値が小さい方が流動資産が多いです。

では、一株益の推移を見てみます。
 4期前3期前2期前1期前直近期次年予想
アグロカネショウ△22.84 53.80 110.79 132.92 111.53 72.18 
日本農薬32.52 34.13 70.47 91.82 84.16 14.96 
SDSバイオ61.45 67.94 82.15 103.90 153.31 104.71 

*SDSバイオテックの4期前、3期前は単独決算です。


----------------------------------------------------------------------------------------------

株式は、やり方によってはサラリーマンにとって一番有利な条件が整っている投資法です。しかも、このルーティン投資ならば、景気のいい、悪いも関係なく、金融危機、突然の株価暴落時でも通用します。本書では、どんな銘柄を選び、それをいつ売買し、いつ手放したらいいのか、一連の流れを初心者にもわかりやすくレクチャーします。

----------------------------------------------------------------------------------------------




売買ご判断は・・・・・ご自身の責任でお願いしま〜〜す。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事

QRコード