『王将フードサービス』が2017/6/12に株主優待制度を拡充!ついに倍になりました!今現在配当+優待で3%超えです。


2017/6/12 13:30に株主優待制度拡充に関するお知らせがあった
株式会社王将フードサービス」(東証一部)の優待内容と業績を見てみましょう。


今年4/24に優待を小変更して今回は大幅な変更になっています。
その時の記事は こちら 


📝  事業の内容は・・・〜有価証券報告書より抜粋〜

『当社は、中華料理を主体にした直営レストランチェーンの運営及びフランチャイズ加盟店等への中華食材等の販売を目的とした中華事業を行っております。』


📝  株主優待制度変更の理由は・・・〜適時開示より〜

『株主の皆様の日頃のご支援・ご愛顧に感謝申し上げるとともに、配当性向50%の株主還元方針に加え実質利回りの向上により当社株式への投資魅力を高め、中長期的に保有頂ける株主様の増加を図ることを目的として株主優待制度の変更(拡充)をいたします。 』


📝  変更内容は・・・

変更前
 9月末と3月末の年2回
100株以上 お食事券 1,000円分(年間2,000円分)
200株以上 お食事券 1,500円分(年間3,000円分)
500株以上 お食事券 3,000円分(年間6,000円分)
1,000株以上 お食事券 6,000円分(年間12,000円分)

 3月末の年1回
100株以上 5%割引のご優待カード



変更後
 9月末と3月末の年2回 

100株以上 お食事券 2,000円分(年間4,000円分)
200株以上 お食事券 3,000円分(年間6,000円分)
500株以上 お食事券 6,000円分(年間12,000円分)
1,000株以上 お食事券 12,000円分(年間24,000円分)

 3月末の年1回 
100株以上 5%割引のご優待カード



📝 変更時期は・・・

平成29年9月30日現在の株主名簿に記録された株主さんから実施です。
(次回の権利を得るには、平成29年9月26日までに保有して下さい。)


平成29年6月16日終値の株価が、4,255円でしたので、この日は優待権利の100株で最低425,500円必要になります。
(他に手数料などかかります。)



独学で投資と向き合い、独自の手法で資産を築いた億り人がやっている「必勝の極意」とはどういうものか。チャートの見方、割安・割高の考え方、最適な資産の配分など、投資で成功した億り人12人に、30の質問をぶつけ、その秘訣を惜しみなく紹介。
本当に億儲けた投資家が教える究極の投資術 どんな相場でも勝ち続ける極意がわかる! [ 別冊宝島編集部 ]



それでは、株価の推移と指標を見てみましょう!!


📝 では、発表後の株価推移は・・・

発表前6/9終値4,090円 出来高48,400
発表日6/12始値4,105円13:30発表 
発表後6/12終値4,175円前日終値比 +65円(+1.6%) 出来高119,100
発表後6/13終値4,175円前日終値比 +5円(+0.1%) 出来高49,000

株価は上がって出来高は桁違いに上がりましたね。


平成30年1月期の年間予想配当金は・・・120円です。
6/16時点の配当利回りは、約2.82%になります。


📝 変更後の現在株価での配当+優待概算の年間予想利回りは・・・

100株 (425,500円)16,000円相当 3.76%
200株 (851,000円)30,000円相当 3.53%
500株 (2,127,500円)72,000円相当 3.38%
1,000株 (4,255,000円)144,000円相当 3.38%
(税金などは考慮していません。)
すべて3%越えになりました!


直近1年間の高値は、4,465円(2017/1/10)・安値は、3,295円(2016/4/11)です。


これ以降の株価の推移・指標推移・大株主・同業比較などは前回の記事を参考にして下さい。
前回の記事は こちら







指標を見ての売買ご判断は・・・・・ご自身の責任でお願いしま〜〜す。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事